アニメ視聴否忘失録

日々ただ消化するアニメの個人的感想帖です。

『グリザイアの果実』

全13話視聴完了。

色々、エグかった。舞台は私立美浜学園という全寮制の学校。閉鎖されたそこに様々な他人には話せない後ろ暗い過去を抱えて通う少女たち。主人公、風見雄二は普通の学校に通いたいという希望から、唯一の男子生徒として学園に転入する。そこで風見雄二は少女たちの抱える心の闇を解決していく。

うざったくなりそうな内容にも関わらず、風見雄二の流されない淡々とした性格と不器用な言動からか、すっきり見られた。こういった少女主体で進むストーリーにも関わらず、男キャラが不条理に痛い目に合うことも、人格を否定されることもなかったので珍しいなと。また、風見雄二本人も黒い過去や、社会の掃除人として裏の社会で活躍していたという経歴を持つが、あまり主張され過ぎない、あくまで少女たちの各エピソードの中で視聴者に露見していくのも、個人的に風見雄二に好感が持てたなと。

印象に残ったエピソードとしては、ツインテ金髪、自称ツンデレ少女のみちるがいきなり棺桶に入れられて埋められたこと。メイドさん幸が思い込みで爆弾しかけたこと。いきなり雄二をパパと呼び出したお馬鹿キャラでロリっこの薪菜との話しが『レオン』?って感じとか。後、お節介なお姉さんキャラの天音と雄二の姉である一姫がバスの転落事故により森の中でサバイバル。可愛いらしい絵に蛆が湧いているのとか。極限状態で衰弱していく少女たちとか。うっかり食事中に観たのを後悔したわ。

総評としては上の下。個人的に凄く主人公が好きだった。淡々として何でも解決していく感じとか。まぁ、内容がグロ目なので人を選ぶなとも思ったけど。ゲームやろうか真剣に思案中。