読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ視聴否忘失録

日々ただ消化するアニメの個人的感想帖です。

『棺姫のチャイカ』

二期全10話視聴完了。

一期を見逃していたが、二期のみで十分観られた。最も、細かい設定など飲み込むのに時間はかかったが。

ガズ帝国の終焉によって長い戦乱を終えた世界。そこで亡き父ガズの遺体を集める少女チャイカと、乱破師(サバター)の青年トール、彼の義妹である同じく乱破師アカリとの旅の物語り。その中で開かされていくチャイカの秘密。現れる複数のチャイカ。再び戦乱を望む者と復活するガズ皇帝。

感想としては、チャイカがいっぱい。徐々に解明されるチャイカの謎に面白さも感じられたが、片言風の独特な喋り方をする少女が複数出てきたところで、なんか、よく仲間が各々にできたなとか、視点をどのチャイカに置くかによって其々の物語があるのだろうなとか、そんなことを思った。多分、眉太目の少女の絵が個人的に好んでいないために魅力を感じられなかったのが大きかったかなと。まぁ、最後はハッピーエンドでよかったなと。それ位。

総評としては中の中。