読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ視聴否忘失録

日々ただ消化するアニメの個人的感想帖です。

『甘城ブリリアントパーク』

全13話視聴終了。

潰れかけたテーマパーク、甘城ブリリアントパークを舞台に再建を目指す物語り。しかし、そのテーマアークは単なるテーマパークではなく、キャストやスタッフの着ぐるみたちは魔法の国メープルランドの住人であり、支配人でもある本物のお姫様ラティファは人々の楽しい気持ちを糧に生きており、甘城ブリリアントパークの閉演は死を意味していた。主人公である可児江は俺様高校生。頭脳明晰、運動神経抜群。ルックス良し。ちょっとトラウマあり。そんな可児江は支配人代行として甘城ブリリアントパークの再建を引き受ける。

一見、ほんわか可愛らしい感じだが、単なるどたばたコメディに終わらず、愛らしい着ぐるみたちから出てくる下ネタやブラックジョーク。それが作品の中で変に強調されず、テンポ良く進んでいくため楽しく見られた。また、キャラクター各々の抱える問題も登場人物が着ぐるみというだけで変に欝っぽくもならず、良かったなと。

総評としては上の下。かなり良い作品だった。