アニメ視聴否忘失録

日々ただ消化するアニメの個人的感想帖です。

『ワンパンマン』

全12話視聴完了。

ちょっと公式でアニメで萌えを供給し過ぎじゃないかい。やばいですよ。先生とジェノス君。もう同居でなく同棲だね。二人だけがわかっている空気とか、もう。駄目過ぎる。薄い本の内容とごっちゃになっている私が本当に駄目だろう。

圧倒的力を持った主人公って良いよね。安心感と格好良さと。その上に息がきれないアニメだったなと。絵の崩れもなく、綺麗で構成も良くて、中弛みも無く最後まで凄く良かったなと。先に漫画を読んでいたのですが、普段はその順序だとアニメは原作のおさらい感がありつつ見ている事が多いにも関わらず、この作品は漫画とアニメ、各々の良い所が強調されていて、満足感が倍増。ただ、アニメの方が若干、強大な力を得た主人公の孤独が強調されていたため、重たく感じたかな。あの気の抜けたサイタマの性格が好きなだけにちょっと切なかった。

個人的にサイタマがヒーローになるためにしていた修行(?)がとても好き。自分も毎日筋トレとジョギング頑張るよって気になる。最近、さぼっているが鍛えている時はよく頭をよぎったりしたわ。まぁ、ヒーローにはなれないのだけれど、大事だよね、毎日続けるって。年も空けたし、また頑張ろうかな。

総評としては上の下。脇道設定の王道少年漫画なのに安心して見られるクオリティとストーリー。続編、作らないかな。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする