アニメ視聴否忘失録

日々ただ消化するアニメの個人的感想帖です。

『ノーゲーム・ノーライフ』

全12話視聴完了。

突然、引き篭もりオタクが異世界行っちゃう系ファンタジー。そしてチート設定。好き。凄く好き。更に異常な兄妹愛的距離感に、依存。駄目男の気配のする目元に常に隈があるとか素敵兄、ソラと、丁度良い美少女ロリ妹、シロ。腕に王冠。セーラー服に王冠。デザイン的にもツボった。でもって天才的頭脳でチート状態。良いね。凄く良かった。

トーリーは、ニートで引き篭もりの兄妹ソラとシロ。ネットでは「  」(空白)の名で無敗を誇る天才ゲーマー。そんな二人の前に神を名乗るチトという少年が現れ、10の盟約によって全てがゲームで決まる異世界へと召喚してしまう。異世界には16の種族が存在し、その最下位に属するのが最弱の人類種(イマニティ)。他種族に国土の大部分を奪われ、滅亡寸前の人類を救うため、ソラとシロは頭脳バトルに挑む。

面白かった。最初のイマニティの国王選定の生きたチェスで、単なるゲームではない感じと、ソラのキャラクターにはまって、次に、しりとり。乳首とま○こを消して、女性服を消すとか、もう、想像もできなかった。これってありなのかと。で、コンピューターゲーム。面白かった。所々、魅せられるソラとシロの絡みも、卑猥ではない独特の距離感と空気。チェスのときに手摺に座らせる仕草に、酸素を共有するためキスをする二人に、上げればきりがない。良かった。

総評としては上の下。映画化なのね。2期はやらないのかな。原作買おうかな。