アニメ視聴否忘失録

日々ただ消化するアニメの個人的感想帖です。

『笑ゥせぇるすまんNEW』

全12話視聴完了。EDが高田純次というのが良かった。凄くはまっていたなと。

前作、というか、笑ゥせぇるすまん』自体は朧げに記憶があるかないかだったのだが、ドーンという点滅する画面が印象的だった。が、今回、NEWでは画面にドーン!という絵のみでさらりと流しがちだったなと。そして、このストーリーって、時代背景もあるのだろうけれど、こんなにやりきれない軽薄な感じだったっけ。喪黒福造がいなければ、別にドーン!される人は何事もなく日常を送れたのじゃないかと。だから13話で7話の「化けた男」の再放送をしたのかな。喪黒さんも私に出会わなければと言っていたし。

そもそも、謎のセールスマン喪黒福造と出会い、彼との約束を破ったり忠告を聞き入れなかった場合、その代償を負わせる。という設定の元にオムニバス形式の単話で観られる作品ではあるのだが、大人になった今、大人って、もっと自分の色々なことと折り合いをつけて大人になっているのではないかなと思わずにいられなかった。いや、折り合い付いていない部分も勿論あるのだが、それでも、人間の本質や欲望や弱さってこんなに彼の手の内で転がせるようなもの、10分たそこらで語れるものでもなかろにと。それにそんなオチを付けるなら、言い忘れてました位のテンションで約束や忠告をするなと。詐欺っぽいよ。乗る方も乗る方だけれど。と、まぁ、そんなことを考えて見る作品でもないのだろうけれど。もっと単純に喪黒のキャラクターを面白可笑しく見たらよいのだろうなと思う。

特にやりきれなかったのは、第9話の「懐かしの銭湯ツアー」はドーン!される人は別に理想の銭湯に行けなくても良いと言っていたのに、不意打ちで連れて行ってあれはないだろうと。

なんだか久々に見ながら苛々するアニメだったわ。面白いは面白かったけれど、個人的に喪黒を受け入れられない。

総評としては中の中。OP、ED共に好きではあった。

 

笑ゥせぇるすまんNEW Blu-ray BOX

笑ゥせぇるすまんNEW Blu-ray BOX

 

 

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』主題歌シングル

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』主題歌シングル