アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『ゲーマーズ!』

全12DAY視聴完了。

アニメのぼっちキャラって、初めはぼっちでも仲間ができて物語が動き出すので、自分が知っているそのキャラってすでにぼっちでも何でもないのだよなとなる。そしてぼっちにはぼっちの理由があると思うし、長年、人付き合いしてこなかった弊害ってあると思うのだが、そういうのないよね。凄いよね。必要上の設定みたいな。

ストーリーとしては、主人公の男子高校生のぼっちゲーマー雨野景太。ある日、突然、学園一の美少女でゲーム部部長である天道花憐に声をかけられる。そこでゲーム部に入部してラブコメ展開、と見せかけての誘いを断ってから動き出すラブコメ展開。何故か天道花憐に惚れられて、偶然、ゲームセンターで出会ったクラスメイトのイケメン上原祐と仲良くなって、更に、ゲームの価値観以外はそっくりな運命的出会いの星ノ森千秋。でもって祐の彼女でありゲームよくわからないギャルっ子亜玖璃を巻き込んで、お互いの勘違い、空回り、迷走を繰り返す、こじらせゲーマーたちによる、すれ違い青春錯綜系ラブコメ

普段、この手のラブコメに対して、話し合ったら良いじゃない。ちゃんと本人に確認したら、そんなちょっと冷めた感じで見ていたのだが、この作品は凄く良い奴がいて、嗚呼、仕方ないかな、そういう風な誤解とか起きちゃうの。そんな風に楽しめた。もう上原祐がめっちゃ良い奴。良い奴過ぎて、10円ハゲ作っちゃうタイプの良い奴。もう、彼にちゃんと彼を愛する可愛い彼女がいて良かったよ。この手のアニメって主人公ばかりがもてて、その横にいる親友ポジの子ってスルーされがちじゃん。一途で可愛い亜玖璃ちゃん良かった。

それにしても、恋愛が錯綜し過ぎていて、三角関係なのか、四角なのか、はたまた五角形なのか、もう、恐ろしいなと。軽く面白げに描いてはいるけれど、結構、どろどろしているよ。最終話の合宿、温泉回とか、このメンバーで行っちゃう。怖いわぁ。遊園地でWデートに無理矢理入り込んだ星ノ森姉妹も恐ろしいけれど、このメンバーで温泉行けちゃう千秋、凄いよ。メンタル強すぎ。

総評としては中の中。

 

ゲーマーズ!(1) (角川コミックス・エース)

ゲーマーズ!(1) (角川コミックス・エース)