アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『血界戦線 & BEYOND』

全12話視聴完了。

第1期との間に薄い本を読み過ぎてしまい、脳内がすっかり腐った状態での視聴だった。血界戦線のアニメを見始めた時って、普通に単話構成のちょっとお洒落系アニメで観易いな。面白いなと、思っていたはずで、第2期も同じような感じだったはずなのに。

物語としては、かつてニューヨークだった街が一夜にして消失して現れた「ヘルサレムズ・ロット」という街。濃い霧の向こうに広がる異世界と現世を繋ぐ街。様々な超常日常、犯罪が飛び交う、地球上で尤も剣呑な街。そんな混沌とした街の均衡を守るべく、密かに活動を続ける者たち、秘密結社ライブラ。その一員となった、神々の義眼を持つ少年、レオナルド・ウォッチ。彼らの異世界ならではの事件と日常の物語り。

最後の盛り上がりは、レオと妹の義眼を巡る戦いで、第1期のアニメオリジナル要素を詰め込んでいたのと違い、原作準拠で綺麗にまとまっていて良かった。

後は、もう、腐った視点で、第1話でザップさんにしがみ付くレオ君。最高。もう、いきなりそんなラブラブでどうしましょう。レオ君総受けでお願いします。ザップさんのクズっぷりは相変わらず惚れるぜ。二次元クズ男最高。大好物だぜ。じゅるり。そんな感じで、更に、スティーブンさんの男は金や仕事で決まらない駄目な臭いがもう、痺れると。友人を読んでのパーティーの回とか、良かった。また、軽薄そうな雰囲気がたまらない。そんな中に咲く一輪の花のごとく、凄く紳士的で知的なクラウスさんとか、嗚呼、兎に角、キャラクターが魅力的なんだよ。勿論、男性キャラだけでなく、チェインさんのさり気無い優しい男前なのに、素敵お姉さんな感じとか。K・Kの家族を大切にする大人の女な感じとか。授業参観の回は凄く好き。

総評としては中の上。漫画は少々読み難いけれども、アニメ先で入りやすく楽しめた。続きが楽しみ。

 

血界戦線 Blu-ray BOX

血界戦線 Blu-ray BOX