アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『ブレンド・S』

全12話視聴完了。

きらら系列の、ゆるっとふわっと可愛いゆるい系アニメ。深く考えたら負け。

ストーリーは、主人公の黒髪ぱっつんロングヘアーの女子高生、桜ノ宮苺香(さくらのみやまいか)は目付きが悪いせいでバイトの面接に受からないと悩んでいたが、「スティーレ」という喫茶店のイタリア出身の金髪たれ目イケメン店長ディーノにスカウトされて働く事になる。その喫茶店はちょっと変わっており、ツンデレ、妹、などの属性が楽しめる喫茶店だった。そんな中、苺香は「ドSキャラ」として一生懸命働き始める、倒錯的ワーキングコメディ。

可愛いよ。苺香ちゃんは勿論、個人的には女子大生でしっかりお姉さんだけれど見た目ロリな星川麻冬さんと、ツンデレキャラのツインテ金髪な日向夏帆が一緒にカフェで勉強をするのとか、凄く良かった。更に日向と、キッチン担当の店長以外の男子キャラで百合好きな秋月紅葉と恋が芽生える感じとか、嫌いじゃない。が、だけれども、苺香ちゃんに恋する店長さんは犯罪です。苺香ちゃん16歳。店長さん26歳。犯罪です。日向と秋月君も微妙な所だが、女子高生と大学生と考えたら、まぁ、年齢差も21歳と17歳で大丈夫なのかなとおもえなくもないけれども、苺香ちゃんと店長さんは、純愛な雰囲気でいくらカバーしても、リアルに店長さん捕まります。天然な苺香ちゃんとへたれな店長さんの遣り取りが見所ではあるのだけれども、絵が可愛いのと店長さんが王子様な雰囲気でも、やっぱり気持ち悪いと思ってしまう。

次に、舞台が喫茶店で働くという物ではあるのだが、『WORKING!!』の時も思ったけれど、この喫茶店大丈夫なのかな。仕事とプライベートはしっかり分けようよ。ホールに出たらしっかり仕事に集中しようよと思ってしまう。でもって、このお店の営業時間ってどうなっているのだろう。学校帰りにバイトに入っているはずなのに、オープン準備しているって夕方開店。でも深夜まで営業している風でもないし。1日3、4時間位しかやっていないのでわと。凄く不思議。よくお店休んで川や海やスキーなんか行ってたり。店長さんが凄くお金持ちで趣味でやっているのかなとか。謎。

最後に、外国に憧れるキャラってかわいいのかな。主人公の外国好きは海外留学したいというだけの方が良かったのではなかろうかと思ったり。『きんいろモザイク(『きんいろモザイク』 - アニメ視聴否忘失録)』の時も思ったが、今の時代、外国製とか普通にあるでしょ。でもって、あまりに過剰だと寧ろ外国人差別に見えてちょっと怖い。日本に飽きたとか、なんか、薄っぺらさがつらい。

後は、捨て犬を拾うのは良いが、いきなり大型犬って危険じゃないのかな。そして飲食店に犬ってとか。公園でノーリードで遊んで大丈夫とか。突っ込み始めたらキリがない。何も考えずに観られたらゆるっとふわっと楽しかったのだろうなと思う。

総評としては中の下。