アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『Back Street Girls -ゴクドルズ-』

10話視聴完了。

絵が動かない魅せ方ってあるのだと再確認させられた。アイドル物でありながら、殆ど動かない。そしてそれが自然。演出が凄いなと。

極道の若手3人組、ヘマをしたため親分の逆鱗に触れ、その落とし前を付けるべく、タイに飛ばされ、性転換と&全身整形して「ゴクドルズ」としてアイドルデビュー。見た目可愛いアイドルと、身に染み付いた極道の生き方。

最近のアニメで一番笑わせて頂きました。先に原作の漫画を読んでいたのだが、アニメであのアイドルの可愛らしい見た目と、ヤクザの姿と、どう描いて動かすのかなと思ったら、まぁ、動いてはいないけれども、だからこそ上手く描かれていたなと。アニメって常に動きが凄いから面白いというわけではないのだな。要所要所だけ動けば、それはそれで成立するのだなと気付かせて貰ったわ。アイドルイコール歌って踊らなければならない理由もないのだと。それにしても、あの無茶苦茶な歌詞、好きだわ。第7話かな。OPを急におっさんが歌ったVrも良かった。

総評としては上の下。もう1度、見返したい。

 

youtu.be

Back Street Girls(1) (ヤンマガKCスペシャル)

Back Street Girls(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 
アニメ「Back Street Girls-ゴクドルズ-」 Blu-ray BOX

アニメ「Back Street Girls-ゴクドルズ-」 Blu-ray BOX

 
ゴクドルミュージック(通常盤)

ゴクドルミュージック(通常盤)

  • アーティスト: ゴクドルズ虹組,ゴクドルズ漢組,Taku Inoue,CHI-MEY
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2018/08/29
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る