アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『INGRESS THE ANIMATION』

全11話視聴完了。

オンラインゲーム位置情報ゲームとアニメがリンクした作品。ゲームをしていたら楽しめたのかなとも思うが、イングレス面白そうだなと思っている間にポケモンGoが出て、そちらをやってしまったので、名前と概要だけは知っている状態だった。アニメとコラボって新しい感じはするが、ポケモンもアニメはあったしと身も蓋もないことを思ってしまった。

ストーリーとしては、爆発事故で生き残った科学者のサラ。捜査員だった翠川誠。二人は世界を救うため、手を取り合うが、サラはスイスに囚われてしまう。そこで誠はジャックと共にサラを取り戻そうとする。人の感情を支配する「ダークXM」の存在。XMを利用しようとするグリーンに、脅威とみなすブルー。人工知能ADAの存在。

少女と手を取り合って男女組んで世界を救うって定石だよね。それに謎のおっさんの協力も。なんだろう。用意された物語のキーをクリアーしていっているだけのような印象。ハリウッド映画向きな。バイオみたいな感じで実写映画にでもした方が面白いのではなかろうかと思ってしまった。個人的に、最初、誠とサラが仲良くなる経緯がまったく理解できなかったので、スイスに行くなんて、何故、そこまでと思わずにはいられなかった。

また、「世界が危機に曝されている」というメッセージはインパクトがあるけれども、なんだか重さがなかったので、段々とスルーしがちになってしまったのは、キャラクターや世界感に感情移入できなかったからだろうなと。

総評としては中の下。

 

youtu.be