アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』

全12話視聴完了。2回目の放送で第2話を2回放送したのはネタなのか。面白くて続きとなっていた所であれ? となりつつ、どこか微妙に変えたりするのかなという期待半分、面白いから2回観ても良いかな半分で、最終的に何だったのだろう。

異世界転移変化球。コメディ。

「ありえないほど慎重な性格の勇者と彼に振り回されまくる駄女神が送る異世界救済が今、幕を開ける!」

特に難しいどうのこうのもなく、本当にこの一言に尽きる内容。ちょい古い絵柄で、奇抜な事をしているわけでもないのに、目新しくて、テンポが良くて。

ストーリーとしては、神々が暮らす統一神界と、救済難易度がある様々な人間界。そこで新米女神で残念美少女なリスタルテは救済難度S級の「ゲアブランデ」を救済することとなった。リスタはイケメンでチート級スキルを持つ勇者、竜宮院聖哉を召喚する。しかし、その聖哉は慎重に慎重を重ねた慎重な性格。己のブレない慎重さでリスタを振り回しつつ、竜族の仲間と共に、ゲアブランデの救済に尽力する。そして、聖哉の召喚は2度目だったという過去に、リスタとの前世での関係が明らかになったり。

面白かったよ。聖哉のちょい古いイケメンも良かったし、リスタの顔芸も。何よりも綺麗に最終回を迎えて完結したというのは、最近のアニメには珍しく、特に異世界転生、転移物にはほぼ見られない。素晴らしい。だけれども、なんだろう。なんだか一周してスタートに戻ったかのような感覚は。綺麗に終わっていたはずなんだけどさ。

印象的だったのは、エンディングのリスタのダンス。変に固い所とか、多分、こうして頭に残るよう計算されて作られたのだろうけれども、癖になる。何度も観てしまった。

総評としては中の上。

 

PV https://youtu.be/JkEH0nyKK7U

ED https://youtu.be/0j-c8y_bpvY

#1 この勇者が傲慢すぎる

#1 この勇者が傲慢すぎる

  • 発売日: 2019/10/05
  • メディア: Prime Video
 
この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 1 (ドラゴンコミックスエイジ)