アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『グレイプニル』

全13話視聴完了。

何一つ完結しておらず、物語の秘密をチラ見せされて第13話を迎えるため、最後まで観た気が全くしないぜという。できが良かっただけに、余計に釈然としないもやっと感。

ストーリーは、主人公の男子高校生、加賀谷修一君。周りと上手くやりたいな。普通が良いな子ちゃん。だけれども彼は謎の宇宙人によって、自分の知らぬ所で、着ぐるみに変身するという特殊能力を持ってしまった。そして知り合ったそばかすに栗色ロングヘアの少女、青木紅愛(クレア)。襲い来る、同じように変身能力を持ったバケモノ。コインを巡る抗争。着ぐるみの中に入るクレア。二人で一人。戦うことを選んだ二人。クレアの姉。それに失くしてしまった修一の過去。

最終話付近で主人公、記憶なくしていて、そこがキーになるよとか、もう。何とも言えない。

が、物語りの大筋とは別に、この作品、細部のマニアック具合がやばい。着ぐるみに入るためにクレアちゃんが服を脱いだり、スク水だったり、更に別の裸の女を中に入れたり。そんな脱ぐという直接的エロちっくな部分はあるものの、この本質は着ぐるみの肉体を持つ少年に、かなり男性的な面を持つクレアという少女が入るということに尽きるような気がする。あと、ヒロインのクレアちゃんが正統派美少女ではなく、ちょっと人を選ぶような、言葉悪いがちょいブス的キャラクターの特徴を持つ所とか。なんか、良かった。好き。

シーンを追っていったら、物語りが動くような印象。

個人的に気になったのは、三部さん。力に憧れて、コインとは関係なく戦うことを目的とした特徴的なキャラクター。クレアちゃんに負けて、修一の男気に惚れて仲間になる、というか忠実な下僕になるのだけれども、仲間になったシーンから一向に登場せず、最終話でおまけのように二人の後ろにいた彼が、多分、これから活躍するのだろうけれども、そんな扱いってとなった。

総評としては中の中。クレアちゃん可愛かった。続編作って欲しい。というか漫画読もうかな。

youtu.be

youtu.be

 

僕の中には

僕の中には

  • メディア: Prime Video