アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『LISTENERS』

全TRACK13視聴完了。

皆大好きボーイミーツガール物語り。そして、「キミと、世界を聴きに行こう」と、二人の世界の秘密と成長の旅。

ストーリーは、瓦礫の山で出会った腰にジャック穴の開いた謎の少女ミュウと、スクラップ拾いでアンプを自作する少年エコヲ。舞台は、ミミナシという謎の生命体が人類の脅威となっている架空世界。ミミナシと戦うのは、体にジャック穴を持ち戦闘メカイクイップメントをプラグインして操ることのできるプレイヤーのみ。そのプレイヤーであるミュウの記憶を辿り、伝説の謎のプレイヤーであるジミを追う旅に出る。

音楽は良かったけれど、正直、物語りは良くわからなかった。何というか、物語りと音楽が乖離しているかのような印象で、上手く噛み砕けずバラバラした印象。ちらりと観た家の人がこれはクラブミュージックとかわかていないとわからなくない? と言ったのだけれども、クラブミュージックも音楽もカゲロウプロジェクトすらたまに名前出て来るな程度の自分にはそれすらよくわからなかった。完全なる置いてけぼり。わかる人にわかれば良いという作りなのではないかな。自分は、わからなかった。

作り込まれた世界観に、綺麗な映像、恰好良いアクションと音楽は見応えあるのだけれどもね。

あとは、こういう物語りって絵的な好みもあるのだろうけれど、美男美女だったり、ストーリーに入り込んでいくうちに二人が美男美女に見えてくるというのが大多数だと思うののだけれども、これは最後まで2人とも味のある顔だった。多分あえてなのだろうけれども、親しみの沸く顔でストーリーは別世界みないな。

総評として中の中。人を選ぶ作品。

 

youtu.be

リヴ・フォーエヴァー

リヴ・フォーエヴァー

  • メディア: Prime Video
 
LISTENERS Blu-ray BOX1

LISTENERS Blu-ray BOX1

  • 発売日: 2020/07/29
  • メディア: Blu-ray