アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜』

全12波視聴完了。

上半身裸の顔の良い男の子たちがキャッキャうふふと青春をかけて波乗って仲良くしている姿がド直球に腐った心にダイレクトアタックかまして来て、決して好みの作品ではなかったはすなのに、結構楽しんで観てしまった。やましい目でしか見れなかったよ。これはもう犬っぽい主人公マサキ君、あだ名はコーギー。頬と鼻の頭が赤くて、ないはずなのに常に尻尾を全力で振っているのが見える彼、ヒロインだよね。とても可愛い。天然無自覚ヒロイン。気が付くと次々と攻略していって、ハーレム形成して。もう、幼馴染の褐色ハワイアン少年の田中は気が気じゃないのでわとか。

ストーリーは、茨城県大洗に生まれ育った主人公のコーギー君がまるで王子様のような外見の転校生、秋月ショウと出会い、その姿に惚れ、スポーツサーフィンを始める。そして、出場した大会。同年代のサーファーたちとの交流。何故か嵐の夜に波に飲まれて帰らなかったショウ。一時はサーフィンを辞めようとするも、再び始めるマサキ。高校進学をきっかけに湘南に引っ越し、伝説のシェイパーというサーフボードを削る職人タダオの家に下宿することとなり、コウスケとユウタと共にサーフィンに打ち込む。アニメ隙のナオヤ。セレブな聡一郎。サーフィン界の絶対王者で宮崎の跳ね馬、倫道さん。ハワイ合宿で出会ったショウの兄。目指せ世界。青春群像ドラマ。

ショウが何故荒れた海に行ったのかの謎は謎のまま。なんとなく、イベント消化が淡々と行われていく印象で、感情移入はしにくかった気がする。

無駄に温泉シーンは多かったのは寧ろご褒美。海、寒いもんね。

イケメンパラダイスだったけれども、マサキのお母さんと妹に、大洗のサーフショップの祥子さん、女性陣も可愛かった。特にお母さんの寛容さとお料理は好きっとなった。

総評としては中の中。

 

youtu.be

youtu.be