アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『BEASTARS』

第2期第13話~第12話視聴完了。

『BEASTARS』 - アニメ視聴否忘失録

その世界観に入り込めると滅茶苦茶面白い。まとめて観たい作品。第1期との間が空いた分、面白いとなるまでちょっとかかったけれども、作り込まれたキャラクターに、2期は更に楽しめた。

第1期で気になった間の足りなさが、ストーリーが進んだ分、余裕が出ていた。また、色気がなく推しが作れないキャラクターも、やはり長編になることでキャラクターの造形が深まり、動物の形であることなど些細な問題。やばい。格好良いとなった。個人的に動物とかあんまり好きでないのに。レゴシ君もルイ先輩もイケメンが過ぎる。そしてシシ組の裏社会で真っ直ぐに生きるイブキ、好き。ルイ先輩との関係。とても良かった。第1期では全然だったのに。

ストーリーは、物語りの導入であった「食殺事件」の犯人探しと、犯人とのやり取り、決闘が主軸だった。そこに、レゴシ君のハルちゃんに対する想いと、肉食獣であることを受け入れ、更なる強さを求めてゴウヒンの元での修行。別軸で、草食獣でありあがらシシ組のボスとなったルイ先輩の苦悩と、ルイ先輩のシシ組のイブキやフリーとの関係性。食殺犯であるヒグマのリズの、親友を食べるということ。ひょうひょうとしているけれども芯の変わらない美少年羊のピノ。後は、レゴシ君が好きなジュノちゃんと、ハルの女同士のやりとりはちょっと和んだ。

おそらく色々な思想が詰め込まれているのだろうけれども、なんというか、難しいことは置いておいて、目の前の面白さに夢中になってしまった。考え始めたら肉食獣と草食獣の関係性。肉を食べると言うこと。食欲と性欲と承認欲求と。それらを各々の視点で真っ直ぐに向き合い、それに翻弄されて、最終的に、レゴシ君が己の足を差し出したルイ先輩に「ごちそうさまでした」と言うの、嗚呼、そう来たかと思わずため息が漏れたわ。レゴシ君、シリアスなのに急に女装したり、そういう不器用さが好きになる。

これから学園を辞めると言うレゴシ君。終わらない。レゴシ君も、ハルちゃんも、ルイ先輩も、皆、最後は幸せになって欲しいよ。

漫画は漫画でいずれ読むと思うのだけれども、綺麗にアニメで完結させてほしい。そして一気にまとめて観たい。

総評として上の下。あと、OPが可愛くて良かった。頭に残る。

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

怪物

怪物

  • YOASOBI
Amazon