アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『聖女の魔力は万能です』

全12話視聴完了。
異世界転移と言う名の強制拉致。個人的に異世界転移転生女子向けの流行の先駆け的作品だったのではないかなと思っている。最初の方に読んだからかな。
ストーリーは、仕事中毒なOLセイは突如聖女として異世界に召喚されてしまう。が、召喚されたのは2人で、首謀者である王子はセイには気付かず、一緒に召喚られた女子高生アイラに夢中。そこでセイは植物が好きで詳しかったのを活かして、薬用植物研究所で職員として働くこととなる。そしてセイの作るポーションは5割増しで、聖女としての能力を発揮することとなる。騎士団長アルベルトの命を救い、宮廷魔道師団で魔法付与を行ったり、回復魔法で魔物討伐で負傷した騎士たちを救い、本物の聖女であることが判明する。そしてセイは瘴気に覆われ魔物が大発生する国を救うこととなる。
偉大な功績を成してどうのこうのというよりも、自立した職業婦人としても成功し、綺麗になって、キラキラ王子様も現れ、もう理想的だよね。控えめで知的で落ち着いた話も分かる主人公とか好感度高いよね。個人的には主人公の社会性が高くて凄いなと。ちょっと残念だったのは、セイのビジュアルが綺麗になるのは良いのだけれど、冒頭の眼鏡も可愛くて好きだったなと。でも異世界効能で目が良くなるのは良いね。目が悪いと不便。
異世界スローライフとあるが、スローライフ感はなかった。ただ、常にマイペースで己を見失わないのがスローライフなのかもしれないなと。
先に漫画を読んでいたので、アニメのカラーで見ると乙女ゲームっぽいというか、特にカイル王子の配色は派手。
聖女だと思われていたアイラちゃんも、アニメのカイル王子も、なんだかんだで嫌な人間が出てこないのはとても見易いね。薬用植物研究所の所長なんか、いい人過ぎて安心感が半端なかった。
総評として中の中。続き楽しみ。

 

youtu.be