アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』

全13話視聴完了。ゴジラプロジェクトで完全新作TVアニメシリーズ。
印象としては、『アイドルマスター』のアニメだよと『アイドルマスター XENOGLOSSIA』を観せられた感じ。個人的にはセノグラシアはとても良かったし、好きだった。
ゴジラを知らなくても楽しめた。そして、色々よくわからなかったけれども、それでも楽しめた。思うに、4回位観たらちょっとわかって、多分、その4回とも楽しめる作品だと思う。そしてゴジラを知っていたらもっと楽しめるのだろうなと。そんな奥行きのあるアニメ。でも、まぁ、自分としては1回観て、よくわからなかったけれどそれなりに面白かったから良かったと。
ストーリーは、人類に訪れた未曽有の脅威、時空が歪んで怪獣が現れる。それに立ち向かう女性研究者、ラフな眼鏡っ子のカミノメイ。そして見た目『銀魂』銀さんを理系にしたような男性研究者のアリカワユン。2人の若き天才がその頭脳を用いて周囲の者と協力しながら、世界の破局を回避すべく、奔走する。
見易かった理由として、表情豊かな可愛らしい外見のカミノ博士と人工知能ロボのベロ2のコミカルなやり取りがあったと思う。他にも、一筋縄ではいかない使い捨てられないらしいキャラクターたち。
全体的にとても計算されて、作り込まれた作品だった。
SFは哲学にもなりうるのだなと。SFって苦手意識が先に立つけれども、意外と悪い物でもないね。
総評として上の下。

youtu.be

youtu.be