アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『ノー・ガンズ・ライフ』

第13話~第24話視聴完了。第2期。SFハードボイルド。楽しみにしていたはずなのに、間を開け過ぎて相変わらずすっかり忘れてしまって、思い出すのに時間がかかってしまった。多分、一気に観た方が断然面白い。

隅から隅までハードボイルド。もう頭が銃な時点でハードボイルド。ちょいちょい挟む下ネタも、正統派美少女でないヒロインも、粋がった少年も、きちんと出で来るセクシーおっぱい姉さんも、面倒見の良いお姉系キャラも、全てが正統派ハードボイルド。
戦時中に開発された身体機能拡張技術によって拡張者エクステンドと呼ばれる、身体の一部を機械化した者と、生身の人間が混在する社会。そこに生じる問題を解決する処理屋を営む乾十三。依頼によって保護することとなった少年、荒吐鉄朗。それによってベリューレン社と対立することとなり、更に、拡張技術者としてメンテナンスを行っていたメアリーの兄、ヴィクターとの再会。反拡張技術主義を訴えるテロ組織、スピッツベルゲンの実行部隊の一人となっていた彼。兄弟のあれやこれやと、スピッツベルゲンとの新たな抗争。
ざっくり観ていたので、なんだかあれやこれやしているな。日常回でも、目に拡張技術を施した変態も出て来るし、落ち着かないねと。
EDの3Dと2Dの組み合わせが滅茶苦茶上手くて恰好良かった。毎回、つい手を止めて見入ってしまったよ。
総評として中の中。

 

youtu.be