読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ視聴否忘失録

日々ただ消化するアニメの個人的感想帖です。

『レガリアThe Three Sacred Stars』

最初の4話作り直す前と、全13話視聴完了。

この、4話分ってきちんと見比べていないのだが、作り直した意味が見出せない。が、何かあったのだろうね。第10話付近以上の何かが。あまり印象変わらなかったので、よくわからなかったよ。寧ろ、録画失敗したのかと焦ったわ。

最終的に印象深かったのは、キャラクターが凄く可愛い。特に主人公のユイちゃん。あんな感じで、あんな妹に「おねぇちゃん」と呼ばれたい。そしたら、もう、おねぇちゃん何でも頑張っちゃう。そんな気がしたよ。もう、ユイちゃんにおねぇちゃんと呼ばれたい。記者会見で3サイズを聞かれて答えるユイちゃんにめろめろだよ。勿論、レナちゃんもめっちゃ可愛いかった。ぱっつん前髪幼女にもう弱い。凄く好き。

あと、ロボット格好良かったよ。ヒールな踵が好き。良いよね。あんなスタイリッシュな感じ。ロボットとか良くわからないけれど、見ていておぉってなるね。

ストーリーとしては、美少女ファンタジーロボット物かな。12年前に起こった「リムガルド・フォール」という謎の事件。その後、エナストリア皇国で平和に暮らす2人の少女、ユイとレナ。ある日、巨大なメカがエナストリアを襲う。 実はユイはエナストリアの姫で、レナは人間じゃなくて、ユイとレナは本当の姉妹でもなく、まぁ、2人が組んで戦うみたいな。みんなで頑張るよみたいな。「みんなの明日を繋げる」「二人で切り開けない未来なら、みんなで切り開くんです」「私たちは一人じゃ生きていけない。だから、みんなと生きて行くんです」という、もう、それを冒頭からラストまで一貫して可愛い女の子たちが叫び続けるみたいな。どんなに追い詰められていても、必死でも、敵も味方も頬に赤みが差しているのが凄く好き。時々、ピンク色になる唇

最終回にて投げやりにヨハンの「殺せよ」という台詞に、緒方恵美さんの演技力に、ちょっと震えた。一人だという彼にルクスが付いて行こうとして、ルクスちゃんに家族ということを覚えておいてねと伝えるユイ。凄く良いラストだったなと。

でもって「これからどうするの?」と問うレナに、「まずは家に帰ってお風呂に入ってからごはんをたくさん食べて、それからゆっくり眠りたいな」と答えるユイ。「みんなでこれからどうするか考えよう」「みんながいるんだから」と、そんな平和は日常の繰り返しで、みんなというユイちゃん、凄く素敵。可愛かった。

総評としては中の中。凄く印象に残るというのはなかったが、それでも良い作品を見たな。可愛かったなと思えるアニメ。

あと、我が家で横でリアル妹が『FF15』をプレイしている関係で、レガリアというとイケメン珍道中の中心にある親父の形見でヒロイン的立ち居地の車と思ってしまう状態だった。