アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『このはな綺譚』

全12話視聴完了。

可愛いと優しいがこれでもかというほど詰まった、ちょっと不思議で、ゆるっとふわわわぁんなさらりと観られるアニメだった。狐っ娘ってもふもふで可愛らしくてもう素敵だよね。

ストーリーとしては、神様に遣える狐っ娘たちが働く温泉宿「此花亭」。そこに奉公にきた新人仲居の柚。そんな彼女を取り巻く仲間達。柚の教育係りで巫女を目指す責任感の強い皐ちゃん。男前な棗。ピンク髪の可愛い優等生で棗の事が好きな蓮。ぱっつん黒髪の無口な幼女の櫻。仲居頭で煙管を嗜むお姉さんな桐。女将の古狐で化粧化けする椿。そして、お人形のお菊ちゃんとか、獏の子供である瓜乃介。そんな彼女達の「おもてなし」と、心温まる物語り。

皆、優しいって良いよね。悪意がなくて。観ていて何の引っ掛かりも、もやもやもなく、素直に嗚呼可愛いなと思える作品って実は貴重だよ。兎に角、凄く可愛かった。柚ちゃんの共感力と涙もろい感じ、可愛いは可愛そう。横にいたらもふりまくるね。

個人的に女将が凄く好きだった。魅力的な点が色々あったけれども、声が緒方恵美さんで、やっぱり好きだなぁと思った。

総評としては中の中。

 

youtu.be