アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『Just Because!』

全12話視聴完了。

青春恋愛群像劇。さり気無い日常に生まれるドラマチック。其々が其々の気持ちと折り合いを付けたり、吐き出したり。嗚呼、面白かった。確かに面白かったのだが、だからこそ、自分が普通の恋愛物語に向いていないなと自覚させられたよ。

ストーリーとしては、高校三年の冬、残り僅かな高校生活。そこに中学の頃に福岡へと引っ越した泉瑛太が帰って来た。季節外れの転校生徒の再会により、なんとなくで終ろうとしていた高校生活に変化が訪れる。

中学時代の親友、相馬陽斗とのいきなりの野球。そして、彼の片思いする吹奏楽部の森川葉月。二人の清々しいほど誠実な気持ちの向かい方。

また、相馬陽斗に片思いをしていた夏目美緒と、密かに夏目に想いを寄せる主人公。同じ大学を受け直したり、志望校をギリギリで変えたり。まぁ、この二人にはヤキモキさせられたし、最後の最後までよく引っ張ったな。面倒臭い二人だなと思いつつ、目が離せなかった。

そして、そんな主人公は案の定もてまして、写真部の小宮に付き纏われて、ちょっと良い感じなんかになってしまったり。最後、小宮は本当に真っ直ぐなだけに切なかったわ。あと、カメラ推しだったような噂を聞いたのだが、写真はここだけだったので、ちょっと肩透かし感があった。

個人的に印象的だったのは、センター試験の朝、雪で交通網が大混乱。そんな中、パニックになった夏目の前に現れ、受験会場に連れて行った主人公。その電車の中で問題を出して落ち着かせたり。イケメン過ぎるよ。流石だぜ。雪なのは前日からわかっていたはずだし、そもそも前日とかふらふらしていないでさっさと家に帰って体調を整えたら。雪の場合の対応を考えたら。とか、色々と思う所はあったものの、それでも、あのシーンは良かった。

総評としては中の中。