アニメ視聴否忘失録

日々ただ消費するアニメの個人的感想帖です。

『ドロヘドロ』

全12話視聴完了。

滅茶苦茶格好良い。お洒落。細部まで良く作り込まれていて、面白い要素が詰まっている。黒い不思議の国個アリス的な。漫画を読んだ時も同じことを思ったけれども、アニメになったら更にそんな感じで、特にOPは毎回目が釘付けだった。アクションもよく動いて、凄いなと。だけれども、何故かいまいちストーリーが頭に入って来ない。それが軽く見易くさせる要因でもあるのだろうけれども。

ストーリーは、魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。そしてその友人、魔法使いにも関わらず己の能力の危険性を嫌い魔法を使うことを封印したニカイドウ。二人はカイマンの顔と記憶を取り戻すために、カイマンに魔法をかけた魔法使いを探す、ダークファンタジー

個人的に、女子キャラが魅力的で好きだった。筋肉質なボディに淡白な顔立ちのニカイドウ。初見、少年なのかと一瞬悩んだ。それに、豪快でニカイドウとはまた違ったむっちり筋肉ボディの魔法使いの能井。そして小柄で華奢な幼い少女のような謎の多い魔法使いの恵比寿。可愛い。衣装も可愛い。

あとは餃子が食べたくなる。ニカイドウが作る大葉入り餃子。OPで作っているシーンがあるのだが、もう、そこから釘付けだよ。美味しそう。グロだし、衛生的でもないのだけれども、無性に餃子が食べたくなる。大葉かな。あっさりさせてくれるから、グロ緩和とか。

色々見所のある作品で、他におせちも肉パイも気になるけれども、自分的にはとにかく餃子が食べたくなるアニメだった。喋るターキーに、ドーナッツに、食べ物がさらりと登場するの良かった。印象的な小物として描かれている。博士が登場シーンで伊達巻を手で摘まむのとか、変に頭に残った。

総評として中の上。漫画、途中までしか読んでいないので、続き読みたいな。

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

ドロヘドロ Blu-ray BOX 上巻 初回生産限定版
 
ドロヘドロ(1) (IKKI COMIX)

ドロヘドロ(1) (IKKI COMIX)